>>【宇宙大学】2024年5月24日(金) インタビュー!月面へ至る道/日揮グローバル株式会社 深浦 希峰氏

【宇宙大学】世界を牽引する人工衛星の推進技術開発/Letara株式会社 CEO Landon Kamps氏

北海道大学発の宇宙ベンチャー、Letara株式会社の代表(創業者CEO)、Landon Kamps(ケンプス・ランドン)さんにお話しいただきました。

北海道といえば、宇宙の町として名高い大樹町や、スペースポート(宇宙港)など、日本でも際立つ宇宙産業地域です。

そんな北海道を拠点に宇宙を目指すLetaraさんのミッションは、「Beyond the Earth, Faster and Further」。

目指すは、たくさんの人やモノが宇宙を自由に行き交う未来の実現。そのために、人工衛星運用者向けの小型宇宙機推進システムの製造・販売に向けた研究開発を進めてらっしゃいます。

主力技術は、ハイブリッド推進システム

専門的な内容も多い中、いえ、だからこそでしょうか、学生さんたちも多く参加されました。

アメリカ陸軍から一転、北海道大学で博士号 (工学)を取得したLandonさんの人生もとても興味深く、今後も応援し続けたい会社さんです。

第82回 気づくセミナー 宇宙大学(動画あり)

■開催日:2023年4月7日(金)

■講演テーマ:世界を牽引する人工衛星の推進技術開発

■告知ページ:https://peatix.com/event/3526716

■講演者:Letara株式会社 創業者CEO Landon Kamps氏(ケンプス・ランドン)

Letara https://www.letara.space/ja

▼動画はこちらです。

世界を牽引する人工衛星の推進技術開発
https://youtu.be/BDQI7D98z9U?si=c7DzW6sj2qJHZiXu

Landon Kampsさん プロフィール

1988年アメリカフロリダ州生まれ。
2011年に米陸軍の小隊長として、アフガニスタンへ派遣される。
より平等な民間宇宙インフラを目指し、北海道大学工学院に入学。
安全なハイブリッドロケット技術について研究開発を行い、博士号 (工学)を取得。
2020年4月から北海道大学の特任助教として従事。
2021年4月にLetara株式会社 創業者兼代表取締役に就任。
現在は、世界初の高推力かつ安全な宇宙推進系の事業化に向けて日々取り組んでいる。

【経歴】
2021年〜現在 Letara株式会社(共同)代表取締役(CEO)
2020年〜現在 北海道大学 工学研究院 特任助教
2010年〜2014年 Military Intelligence Officer (CPT), US Army
2010年〜2014年 米陸軍 情報官(1等陸尉)

【受賞歴】
米陸軍功労勲章、米国航空宇宙学会 優秀論文賞、MIT「Innovators Under 35 Japan 2021」、およびS-Booster 2021 アジア・オセアニア賞等

コメント