>>【宇宙大学】2024年5月24日(金) インタビュー!月面へ至る道/日揮グローバル株式会社 深浦 希峰氏

【宇宙大学】JAXA特別講演:だいち・だいち2号について 人工衛星で、災害や環境変化に備える/宇宙航空研究開発機構(JAXA)大木 真人氏

JAXA特別講演第二弾。
研究開発員の大木真人さんにお話しいただきました。

後半の宇宙ディスカッション(質問タイム)では、参加者さんの質問に、時間をかけて考えてからていねいにお答えする姿が印象的でした。

年々増える自然災害や環境の変化に、JAXAとしてどう取り組めるか、本気で考えお話しいただきました。

第44回 気づくセミナー 宇宙大学

■開催日:2021年9月3日(金)

■講演テーマ:だいち・だいち2号について 人工衛星で、災害や環境変化に備える

■講演者:JAXA 国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構 研究開発員 大木 真人(おおき まさと)氏

JAXA 宇宙航空研究開発機構
https://www.jaxa.jp/

※動画は非公開です。

大木 真人氏 プロフィール

・東京大学 博士(工学)
・国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構 地球観測研究センター 研究開発員
・国立研究開発法人産業技術総合研究所 客員研究員

【受賞歴】
2018年日本リモートセンシング学会 論文奨励賞
2010年IEEE Geoscience and Remote Sensing Society Japan Chapter 若手研究者賞

神奈川県相模原市生まれ。
東京工業大学理学部地球惑星科学科、東京大学大学院理学系 研究科地球惑星科学専攻修士課程修了。
専門は人工衛星による宇宙からの地球観測技術。
現在、宇宙航空研究開発機構 地球観測研究センターにて、衛星による災害や環境変化の把握、教育・普及活動などに従事。
IEEE(米国電気電子学会)、日本リモートセンシング学会に所属。

コメント